HTMLサイトをWordPressへ移行する時にリダイレクト設定でつまづいている方へ

これまでDreamWeaverや秀丸を使ってコツコツと更新してきた本サイトですが、

流行に乗ってWordPressへ移行してみました。

便利なプラグインも多くて楽しいし、何よりネット環境があればいつでも
どこでも更新出来るのは非常にありがたいですね。
もちろん完全自作の時程の自由さはありませんが、サイト作成の知識が中途半端な
自分には記事さえ書ければ後は勝手にキレイに整えてくれるのは時間短縮にもなりありがたいです。

ただ一つだけ、移行の際のリダイレクト設定が上手くいかなかくてイライラしてしまった事があったので、
同じ様な事で悩んでいる方のために備忘録として記載しておきます。

対象はこんな方。
・これまで独自ドメインの自作サイトを運営していた。
・WordPressへの移行を検討、もしくは進めている。
・WordPressのインストールはサブディレクトリに行った。
・サブディレクトリのWordPressサイトをメインサイト(ドメイン入れたらWordPressサイトのトップが出てくる)にしたい。
・リダイレクト設定が良く分からない。または設定してもリダイレクトしない。

WordPressへの移行の際、記事のコピーやらカテゴリ設定やらは時間をかければ
何とかなるのですが、肝心のページ転送設定(301リダイレクト設定)は、やり方がわからなければいつまで経っても進まず、最悪サイトの表示が出来ない時間が出てきたり、二重にページが存在する状態であたふたしたり、色々と困るので私が行った下記方法を参考にしてください。

リダイレクトとは?等の細かい説明は省きます。サクッと解決しちゃいましょう!

http://wpdocs.sourceforge.jp/WordPress_%E3%82%92%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%81%AB%E9%85%8D%E7%BD%AE%E3%81%99%E3%82%8B

上記の通りに作業を進めてください。
親ディレクトリに.htaccessファイルが必要ですので、説明にありますがパーマリンク設定を一旦変更して保存するなどして作成されるようにしてください。

②.htaccessファイルを編集してリダイレクトの設定を書き込みます。
パーマリンクがデフォルトなら下記のようになっているはずです。
——————-
# BEGIN WordPress
# END WordPress
——————-
この”# BEGIN WordPress”と”# END WordPress”の間に、1行づつリダイレクト設定を書き込みます。
例えば本サイトでは以下のように記載しています。
——————-
# BEGIN WordPress
Redirect permanent /dictionary/nihonsyudo.html http://nihonsyu.jp/greendlessdays/?p=52
Redirect permanent /dictionary/senmai.html http://nihonsyu.jp/greendlessdays/?p=50
(以下略)
# END WordPress
——————-

順に説明します。
・Redirect permanent と記載し、半角スペースを入れます。
・元のHTMLサイトのドメイン以下のアドレスを入れます(例では”/dictionary/nihonsyudo.html”の部分。その後半角スペースを入れます)
・次に、WordPressサイトで対応するページURLを最初から入れます(例ではhttp://nihonsyu.jp/greendlessdays/?p=52の部分)
ここまでで1行です。後は同じように全てのページについて設定を行います。

③ここがポイントです!全ページのリダイレクト設定をしたら、レンタルサーバのファイル管理画面から.htaccessファイルへの書込を不可にする設定をします。
私が使用しているサクラレンタルサーバでは下記の事を指します。

不可

初期設定では「書込」にチェックが入っているので、これを外して保存します。
何故この作業が必要かといいますと、チェックが入っている状態で
WordPressのパーマリンク設定を開くと、開いただけで先ほど行った.htaccessファイルのリダイレクト設定の記載が全て消去されてしまう現象が発生したからです。
私はこれで心神喪失し、2時間ほど座椅子から動けない状態でした。

デメリットとして「書込」のチェックを外す事で、試してないので分かりませんが、
パーマリンクの設定変更が反映されなくなるんじゃないかと。なので設定が「デフォルト」の方以外は、自分好みの設定にした後、「書込」のチェックを外せば良いかと思います。

今のところ本サイトは上記の設定で問題なくリダイレクト出来ています。

後、最初につまづいたのが、WordPressプラグインの「Redirection」を使いリダイレクト設定するという情報。これがいくら試してもダメで、よくよく考えたらWordPressのディレクトリ外にある親ディレクトリのHTMLサイトのURLを入れたところで意味が無い事に気づきました。

意外と検索しても出てこない情報でしたのでお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
2
2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
2